参った。

今日は会社の人事考課面談でした。

正直、今の部の内容について行けていないので、その点についてかなり色々言われました。
場合によっては格下げもあるぞ、と。

個人的には、希望して異動した部ではない(人事にある部署への異動の希望をした際にダメと言われ、今の部への異動を促されました)ことと、苦労させられ、色々言われているのが、自分が本当にやりたいこと、希望したことではないというのが非常につらいです。

最初に異動の希望を出したときに希望通りに異動できていたら、同じ苦労していたとしてもモチベーションとか心構えはずいぶん違ったのは間違いないのですが。

このままで行くはめになるのであれば、真剣に転職を考えないといけないのかも知れません。
例え逃げていると言われても。(実際逃げるわけですし。)その前に、年齢と、何になるかの話もあるのですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

ゴルゴ13
2019年10月19日 17:16
ブログ興味深く拝見させていただいております。
お仕事大変なのですね。お察しいたします。
つかぬことをお伺いしますが、つか様の" 本当にやりたいこと"
とは、どういったことなのでしょうか?
つかちゃん@物欲王
2019年10月20日 02:08
>ゴルゴ13さん

実は異動を希望していたのは、社内のセキュリティマネジメントや品質マネジメントを統括している部署でした。
異動前の部で部のセキュリティマネジメントの委員を担当して、生きがいみたいなのを感じましてね。
セキュリティマネジメントの資格(IPA情報処理技術者試験 情報セキュリティマネジメント)も取りました。

しかし、儲けのない部署に人は割けない、ということで人事からNGを言い渡された上で、人手不足の今の部への異動を打診され、
・異動前にお手伝いレベルでやっていた作業で高評価を得ていて、来ることを求められている。
・儲かっている部だからボーナスも良くなるよ。
等を言われ、最終的に説得されてしまった、というわけです。
で、異動後しばらくして、自分が想定していた作業だけでは駄目だ、と言われ、これまで全く経験していなかった分野の深い理解を求められた結果、ついていけなくなってしまった、というわけです。

まぁ、見通しが甘いと言われれば、その通りです。結果的に説得されてしまったわけですから。
さらに、ついていけないなりにやる(できる)ことはある、というよりありすぎる結果、残業になっているという事実もあります。

今後も評価面談とかで、ついていけていない部分等についてチクチク言われるでしょう。
憂鬱ですが、今年で50になるので転職も難しいですし、今はとにかく何を言われてもできることをやるしかないのでしょうね。
ゴルゴ13
2019年10月23日 02:28
ご回答ありがとうございます。

つか様のおっしゃる通り、自分がやりたいことと、
社会(周囲)から期待されることとのギャップについては
私もよく悩まされます。社会人の永遠の悩みかも。

その中でも、つか様は、自身のやりたいことを実現すべく、
資格も取られ、積極的に働きかけておられるのですね。
素晴らしいですね。

ただ、タイミングが悪かったのかもしれません。
今後、その部署に欠員や追加人員の機会が出た時に、
きっとチャンスが来ると思います。

もしくは、現在の部署でのお仕事で、力を発揮されるかも
しれません。

お身体には気をつけて、頑張ってください。
陰ながら、応援しています。
ライオンキング
2019年10月23日 14:36
つかさん、お仕事お疲れ様です。

ゴルゴ13さんのコメントも踏まえた上での意見です。

現状の自身の専門性と所属部署の専門性にあまりにも
ギャップがあり、これ以上は難しい旨を今一度説明して
見るのはいかがでしょうか?

実際につかさんは、部署異動を承諾し、しばらくの間、
その部署の業務を経験されている訳ですし、以前にも増し
説得力はあると思います。

それか、今の部署で必要な専門知識を身につけるための
会社内外の勉強会への参加を上司に申し出てみるという
手もあると思います。
(現状、技術が充分ではないと上司から言われているの
でしたら、足りていない部分を補いたいとアピール
すれば、上司もきっと応援してくださることでしょう。)
令和のメーテル
2019年10月23日 20:11
お疲れ様です。

ゴルゴ13さんへのコメントにありましたが、

つかさんは、セキュリティマネジメントに興味が
お有りなのですね。

素人所感で、この手の類の仕事は、大変根気のいる
仕事かと思うのですが、どういった面にやりがいを
感じられるのでしょうか??
つかちゃん@物欲王
2019年10月26日 23:16
>ライオンキングさん

ご意見ありがとうございます。

その部署の専門知識に関する勉強会は、参加しました。
というより、参加させられました。
参加させられたのですが、その勉強会についていけなくて、最終的に途中離脱となったのです。
なので、現状でついていけないことはすでに理解してもらえているはず、なのですが…

とにかく部の全体の仕事量が多く、そのくせ元々人手不足かつ退職者も出ている上に専門知識的についていけなくてもできる仕事はたっぷりあるので、その仕事をこなさせつつ、最終的にはついてこさせたいと考えているのでしょう。

実はもうすぐボーナスの査定面談や人事主催の面談があるので(どうせ評価は低いでしょうが)、しっかり話し合うしかないと思っています。

つかちゃん@物欲王
2019年10月26日 23:20
>ゴルゴ13さん

ありがとうございます。
とにかく今後もしっかり話し合いつつ、チャンスが来るまえに潰れないように気をつけながら、できることを頑張っていこうと思います。
つかちゃん@物欲王
2019年10月26日 23:29
>令和のメーテルさん

セキュリティに関する意識が低かったりする人ってどうしてもいるので、そういう人がきっちり意識してできるようになると嬉しい。
もちろん、会社や各部門もきちんと意識できるようにしたい。
これがやりがいですね。

ただ、どうしても厳しくなりすぎる傾向があるので、そこは気をつけなければいけない部分ですね(^_^;)
ライオンキング
2019年10月28日 01:13
つかさんが所属している部署は、退職者が出るほど、大変なお仕事をされているのですね(驚)。退職された方も、さぞかし大変な思いをされたでしょうね。お察しいたします。

近々評価面談があるとのことで、評価のことが気にかかるかもしれませんが、評価される側はもちろんのこと、評価する側にも責任は生じると思います。

つまり、評価する側も、自分の部下がなるべくベストなパフォーマンスを発揮できるよう仕事を振ることができているのかについて、評価面談で省みなければならないということです。

仮に、それができていなければ、部下への仕事の振り方について、改善する必要が評価する側にはあるということです。

なかなか現在の日本の社会では難しいかもしれませんが、上司と部下が相互評価できるシステムが会社にあると良いなあとつくづく思います。

兎にも角にも、御武運をお祈りいたします。
令和のメーテル
2019年10月28日 15:42
ご回答ありがとうございます。

勤めておられる会社のセキュリティが安全に保たれると
良いですね。

コメントを見ていると、色々と大変そうですが、
吉報をお待ちしております。

この記事へのトラックバック